質問をクリックすると回答が表示されます

本調査への対応について

  • 公営施設でも回答する必要があるか。

    公営施設も回答をお願いします。
  • 調査票は全ての施設・事業所に届くのか。

    本調査は、全国の障害福祉サービス等施設・事業所(以下「事業所等」という)の中から無作為抽出により選定した事業所等に調査票を配布しております。そのため、今回調査票が届かない事業所等もございます。
    お手元に調査票が届いた事業所等におかれましてはご協力いただきますようお願いいたします。
  • 県から調査への協力依頼があったが、調査票が届いていない。

    本調査は全事業所の中から、無作為に抽出した事業所等を調査対象としていますが、県からは調査対象外も含む全事業所等に依頼が送付されていることがあります。
    調査票は対象先に郵送でお送りしていますので、調査票が届いていないということは、今回の調査では対象になっていないとご理解ください。
  • 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出をしていない事業所は回答不要か。

    本調査では、処遇改善加算に関する質問以外にも、職員の処遇状況等に関する質問もあり、処遇改善加算の届出をしていない事業所等も調査対象としております。

    本調査は、障害福祉サービス等従事者の処遇状況の把握及び平成29年度報酬改定において拡充した福祉・介護職員処遇改善加算の影響等の評価を行うとともに、報酬改定のための基礎資料を得ることを目的として実施しております。本調査の趣旨をご理解いただき、ご協力を賜りますようお願いします。
  • 当事業所は介護保険のサービスが主で、障害福祉サービスの利用はわずかで専属スタッフもいないが、回答は必要か。

    規模の大小に関わらず、障害福祉サービスを提供されている場合は調査へのご協力をお願いします。
  • 複数の調査票が事業所にまとめて届いたが、全てに回答する必要があるか。

    本調査は、障害福祉サービス等のサービス単位で調査を実施しているため、複数のサービスを提供している施設・事業所には、複数の調査票が届く可能性があります。大変お手数ですが、その場合も、施設・事業所の各サービスの管理者等が、それぞれの調査票にご回答をお願いします。
  • 事業所では調査票に記載されている以外のサービスも行っているが、それは回答しなくてよいのか。

    複数サービスを実施されている場合も、調査票1ページ目の右上部分に記載のサービスについてのみご回答ください。
  • 事業所では障害福祉のサービスはやっていない。

    本調査は障害福祉サービス登録事業所を対象にしていますが、平成29年9月時点で障害福祉サービスの提供実績のない事業所は対象外となります。
    大変お手数ですが、調査票1ページ目の問1のみを回答いただき、そのまま調査票をご返送ください。
  • 調査対象のサービスは現在、廃止している。

    本調査では、平成29年9月時点で障害福祉サービスの提供実績のない事業所は対象外となります。
    大変お手数ですが、調査票1ページ目の問1のみを回答いただき、そのまま調査票をご返送ください。
  • 紙の調査票と調査票ファイルの両方に回答しなければならないか。

    いずれかへの回答をお願いします。
    なお、現在、政府全体でオンライン調査を推進していることから、積極的にオンラインでの回答をお願いします。
  • この調査への協力は強制なのか。

    本調査は任意の調査としておりますので、回答を強制するものではありませんが、障害福祉サービスの今後の検討にあたって重要な調査となるものですので、できるだけご協力をいただけますと幸いです。

調査票の記載内容について

  • 調査票番号、パスワードはどこに記載されているか。

    お送りした調査票1ページ目の右上部分に、宛先情報と合わせて、調査票番号、パスワードを記載しています。
    調査票番号は数値とハイフンで構成しています(XXXXXXX-X)。
    パスワードは6桁の数値です。
  • 調査票1ページ目の右上部分に記載された内容に間違いがあるが。

    調査票1ページ目の施設・事業所の基本情報を記載する部分に、訂正を記入する欄がありますので、該当欄に訂正を記入してください。
  • 本体の法人から分離するなどして、事業所の運営法人が変更になっている。

    送付リストを作成した時点の関係で、直近の情報が反映されていない可能性があります。
    調査票1ページ目の施設・事業所の基本情報を記載する部分の該当欄に訂正を記入してください。

調査票のダウンロード・アップロード(提出)について

  • 調査票の提出ページからファイルが送信できない。

    ファイルのアップロードができない場合、ネットワーク環境の関係など、様々な要因が考えられますので、原因の特定が難しいことがあります。
    ファイルがアップロードできない場合、問い合わせ用メールにファイルを添付してお送りいただく方法も受け付けています。
  • 調査票ファイルのダウンロードができない。ダウンロードしたファイルが壊れている。

    ファイルのチェックおよびテストを行ったうえで設置しておりますが、ネットワークの状況等により、ダウンロードができない、ダウンロードしたファイルが破損しているといった現象の起きることがあります。何度か試みても改善しない場合は、別の方法でファイルをお送りいたしますので、事務局にご連絡ください。
  • ダウンロードした調査票ファイルが読み込めない。

    調査票ファイルはMS-Excelのファイルとして作成していますが、古いバージョンでは読み込めないことがあります。Excel2007以降のバージョンがインストールされているパソコンで使用してください。なお、ファイルのアップロードにあたっては、Excelの旧型式ファイル(拡張子xls)や、オープンオフィスなどMS-Office互換ソフトで作成したファイルは受付できないことがありますのでご注意ください。
  • 回答した調査票ファイルを提出したが、回答内容に訂正があり、再提出したい。

    訂正した調査票ファイルを再度アップロードしてください。自動的に新しいファイルに上書きされますので、特に再提出した旨をご連絡いただく必要はありません。なお、郵送で提出した調査票を訂正・再提出される場合は、事務局までご連絡ください。